メメント・モリ、あるいはピアノにかんするエトセトラ

あるピアノ愛好家が人生で出会ったもの・考えたこと

2017-01-18から1日間の記事一覧

ポリーニ考

(前の記事からの微妙な続き)『ポリーニはアシュケナージと並ぶ人気ピアニストで、過去、現在を通じ、技術的に彼を凌ぐものは居ないだろう』。 これは、私が中学1年生の時に初めて出会った音楽評論で、先日亡くなられた宇野功芳さんがポリーニを紹介したと…

ピアニストが見たピアニスト(青柳いづみこ)

ネットで合理的奏法を調べていて、思わず膝を打つ言葉に出くわした。 『鍵盤を底までしっかり弾くと、指が疲れる』 正に、その通り! ハンマーの動作ポイントを超えて底までしっかり弾くと、底からの反作用の力を指がもろに受けて、疲れるのである。 最近よ…