メメント・モリ、あるいはピアノにかんするエトセトラ

私が人生で出会ったもの・考えたこと

グルリット:北欧の歌(こども音楽会op.210より)

大人のグルリット~op.210編(3/4)

私は楽譜を眺めただけで音楽が頭の中で鳴り響くような能力を持っておらず、基本的には弾くに先立って複数の演奏を聴き比べる。…というより、複数の演奏で聴き比べているうちに、自分で弾いてみたくてピアノに向かうと言った方が正しい。

このグルリット・シリーズを弾くうえでピティナさんのお手本演奏の動画を可能な限り聴かせてもらってるのだが、この「北欧の歌」は動画がなかった。

私はただの愛好者なので、ピアノ教育業界の事情に疎く、ピティナに関して特に何の感慨も持っていない(いわゆる"ピティナっ子のピティナ弾き"の噂くらいは聞いた事がある)。むしろ高品質のお手本動画が無料で聴けてありがたいと思っている。個人的には、日本人らしい(?)生真面目な演奏スタイルも、決して嫌いではない。

youtu.be