メメント・モリ、あるいはピアノにかんするエトセトラ

あるピアノ愛好家が人生で出会ったもの・考えたこと

【無謀曲】「噴火」弾いてみました【タルカス】

編曲にまつわるエトセトラ(5/7)

そんなわけで、半年に一度の"無謀曲に挑戦"シリーズ(!?)。
レイチェルさんの編曲が軽すぎると思ったので、とりあえず「噴火」だけ、自分で弾けるかどうかは一切考えずに、私の感じるままに編曲してみた。

編曲といっても、ピアノ譜を探してきて適宜オクターヴをいじっただけ(^^;
ただし、シンセサイザーの和音ががーっとクレッシェンドする所だけはどうしようもなくて、ラヴェルのスカルボ冒頭とスクリャービンの5番ソナタ冒頭からアイデアを借りてきた。

曲は途中から「アクアタルカス」のコーダ部に入って閉じられる。

たくさん音が濁る箇所があるが、これは編曲じゃなくて弾けてないだけです。(T-T)
もう少し時間をかければミスを減らせたと思うのだが、編曲の印象そのものは変わらないと思うので、これで勘弁を…<(_ _)>

youtu.be